著者典拠情報

標目形:
鎌倉, 孝夫(1934-)||カマクラ, タカオ
属性:
Personal
場所:
東京
日付:
1934
から見よ参照形:
Kamakura, Takao, 1934-
注記:
埼玉大学名誉教授(2017年10月現在)
東日本国際大学名誉教授(2017年10月現在)
埼玉大学経済学部教授
経済学博士
著書:現代社会とマルクス(河出書房新社)
資本主義の経済理論 : 法則と発展の原理論 / 鎌倉孝夫著 (有斐閣, 1996.3)の奥付記述(東京生まれ)によりPLACEの追加
EDSRC:21世紀に『資本論』をどう生かすか / 鎌倉孝夫, 佐藤優著(金曜日, 2017.10)により称号, 学位, SFを追加
JPMARCAによりLCAIDを追加(2019.1.17)
著者典拠ID:
DA0046069X


1.

図書

図書
鎌倉孝夫著
出版情報: 東京 : 現代評論社, 1976.7
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
鎌倉孝夫著
出版情報: 東京 : 現代評論社, 1970
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
鎌倉孝夫編著
出版情報: 東京 : ありえす書房, 1982.12
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
鎌倉孝夫著
出版情報: 東京 : 新読書社, 2001.7
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
鎌倉孝夫著
出版情報: 東京 : 御茶の水書房, 2005.12
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
鎌倉孝夫, 呉圭祥, 大内憲昭編
出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1998.9
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
宇野弘蔵編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1967.10
シリーズ名: 資本論研究 / 宇野弘蔵編 ; 2
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
杉原四郎, 降旗節雄, 大藪龍介編
出版情報: 東京 : 御茶の水書房, 1995.7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
エンゲルスの哲学とマルクスの哲学 中野徹三 [執筆]
『フォイエルバッハ論』と『フォイエルバッハ・テーゼ』とのあいだ : マルクス主義における「哲学」の運命を考えるためのメモ的考察 清眞人 [執筆]
シュタルケとエンゲルスの『フォイエルバッハ論』 : エンゲルスによる「哲学の根本問題」導入の経緯 田畑稔 [執筆]
エンゲルスの経済学 : マルクスの経済学との対比において 降旗節雄 [執筆]
マルクス主義及びその経済学の形成とエンゲルスの役割 桜井毅 [執筆]
『資本論』と絶対的窮乏化論 : エンゲルスのかかわりを中心として 江夏美千穂 [執筆]
エンゲルスの社会主義論 鎌倉孝夫 [執筆]
「一国一工場構想」とエンゲルス : エンゲルス社会主義論の根本問題 山口勇 [執筆]
老エンゲルスの新しい農民論への道と現代 : 社会主義運動の再生のために 福冨正実 [執筆]
エンゲルスとヒットラー : ドイツ糖業の危機的発展をめざして 河西勝 [執筆]
エンゲルスのイギリス論と歴史認識 古賀秀男 [執筆]
エンゲルス国家論の地平 大藪龍介 [執筆]
『起源・序文』の人類学的考察 山内昶 [執筆]
家族理論におけるエンゲルスとマルクス 青木孝平 [執筆]
エンゲルス研究の現在 : 「エンゲルス・コメンタール」を中心として 杉原四郎 [執筆]
エンゲルスの哲学とマルクスの哲学 中野徹三 [執筆]
『フォイエルバッハ論』と『フォイエルバッハ・テーゼ』とのあいだ : マルクス主義における「哲学」の運命を考えるためのメモ的考察 清眞人 [執筆]
シュタルケとエンゲルスの『フォイエルバッハ論』 : エンゲルスによる「哲学の根本問題」導入の経緯 田畑稔 [執筆]